Line full
L1 L2 L3 L4 L5
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
  • 世界の建材 アドヴァン
Ad event

大塚高史建築設計事務所

三津屋の長屋リノベーション

周囲は木造住宅の建て込んだエリアで、ほとんど光が入らなかった一階を明るくしてほしい、というのが施主様のご要望の一つでした。そのため、リビングは明るさとともに広さも感じられるよう、天井を撤去して梁を見せる直天井とするなど、工夫しました。

設計士 大塚高史 建築費
所在地 大阪府 建築面積
形態 リノベーション 土地面積
種類 住宅 延床面積 22坪
対象 ファミリー 竣工日 2012年 5月
構造 木造 キーワード 省エネ
ホルムアルデヒド
化学物質(VOC)
木軸工法(従来工法)

施主の評価

住みごこち
デザイン
予算

施工写真

07104fa1 512d 4c3e a8fd 3fe4c759ca96

階段や玄関土間をリビングと一体的な空間とし、別室だったキッチンもリビング側に移し、実際の空間ボリュームを大きくしています。

3e6a6f41 4c51 4a15 9659 9f7d5d996157

玄関扉は全開放できる形式になっており、気候の良い時には外側にすだれをかけて扉を開放することで、さらにリビング空間を拡張することができます。

Dd3ab899 8190 4377 816d 0cb869e4d867

一階に光を落とす階段

A64c1e5a e979 4f00 9a3b 460078bf2fbe

階段に光を落とす半透明の壁と二階中央に設けたホール

1571be6a ac8c 4ebf b3c0 3bbcdad4c3a4

二階も部屋間のフスマを障子に変え、白を基調とした内装とすることで極力隅々まで光を回るよう計画しています。

この物件を手がけた「大塚高史建築設計事務所」のページはこちら

PAGE TOP